京セラの耐衝撃性優れるスマホ、米国で人気 シーテックで受賞

 京セラが米国で販売する耐衝撃性に優れたスマートフォン(高機能携帯電話)が、建設業や運送業などの現場で働く人たちから人気を集めている。今月上旬に千葉市で開かれた家電・IT見本市「CEATEC(シーテック)ジャパン2013」では、米国ジャーナリストが選ぶ部門賞を受賞した。個人向けスマホ事業から撤退したパナソニックも、海外を中心に、法人向けとして耐衝撃性に優れたスマホ投入を検討しており、スマホの新ジャンルとして存在感を増している。

 京セラのスマホは「Torque(トルク)」の商品名で今年2月に米国で発売開始。揺れたり、物にぶつけたりするなど過酷な現場での使用を想定し、高所からの落下に耐えられる耐衝撃性のほか、高い防水・防塵性能などを備える。

 作業しながらスマホを使用することになる建設関係者らに好評で、米国では個人向けよりも業務用途での使用が多いという。トルクを展示したシーテックでは、米国ジャーナリストが選ぶ「米国メディアパネル・イノベーションアワード」のモバイル部門賞を受賞した。

 京セラは「現段階で日本市場での展開は想定していない」としながらも、「シーテックでは『日本でも発売されれば使いたい』との引き合いが多かった」としている。

 一方、パナソニックは法人向けとして耐衝撃性に優れたノートパソコンやタブレット端末を「タフ」シリーズとして展開しており、スマホでの「タフ」シリーズ展開も検討している。
産経新聞 10月25日(金)8時0分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131025-00000504-san-bus_all

ガラスマvs.グロスマ グロスマって何が楽しいの?

日本で売られているスマートフォンはどれも似たり寄ったりで面白くない。そう考える人は少なくありません。目を海外に転じて見れば、これまでに見たことのない個性的なスマートフォンがたくさん売られていることに気づきます。海外で広く利用されているスマートフォンのことを「グローバルスマートフォン」と言います。略して「グロスマ」。何がいいのでしょうか?

日本でスマートフォンを買おうとすると、たいていの場合はキャリアのショップで買うことになります。おサイフケータイやワンセグ、防水、赤外線などの豊富な機能が盛り込まれています。これらの機能は日本で独自に進化を遂げてきたもので、ガラパゴススマートフォン=「ガラスマ」と呼ばれます。

日常生活において、改札を通ったり、自動販売機で飲料を買ったりする際には「おサイフケータイ」はすこぶる便利です。そんな機能を切り捨て、それでもなおグロスマが魅力的なのは、日本で売られてない端末を先取りできること、日本の端末にはない個性を楽しめることでしょう。

※技術基準適合証明(技適マーク)が付いてない通信機器を使用すると電波法違反のおそれがあります。

グロスマは、1ShopMobile.comやEXPANSYSといった海外のサイトから並行輸入して購入可能です。入手した端末にSIMを差し替えたり、新しいSIMを購入して2台持ちにしたりすることができます。

グロスマの例を見てみましょう。

GALAXY Note 2の後継機種で、5.7インチディスプレイと3GBのRAMを搭載したSamsung 「GALAXY Note 3」。いずれNTTドコモから発売されそうですが、一足先に新機能を堪能できる一台です。

映像機能を重視する人には、トリルミナスディスプレイと2070万画素のカメラを搭載した「Sony Xperia Z1」や、41メガピクセル機で光学手ブレ補正を搭載したWindows Phone「Nokia Lumia 1020」は心を満足させてくれるでしょう。

特にWindows Phoneは、すぐに日本のキャリアから発売されるとは思えず、iOSやAndroidに飽きた「新しいOSが触りたい」という人にはうってつけです。

では、買ってすぐに使えるかというとそうでもありません。3GやLTEで通信しようとすると、自分でアクセスポイント(APN)を設定する必要があります(日本のLTEの周波数に対応していない製品も多い)。多少の手間は必要ですが、ネットで検索すればだいたいのことはクリアできるはずです。

また、MVNOの格安SIMを使うのであれば、通信について料金面での負担は少なく済むでしょう。日本語化されていない場合も多く、Androidでは言語切り替えアプリ「MoreLocale 2」を導入するなど手間が必要です。

こうした手間や不自由も楽しみの一つと言える新しい物好きの方にはおすすめの「グロスマ」。目新しいスマホやタブレットを見せびらかして、相手の物欲を刺激することを「ホレホレ攻撃」というらしいのですが、ガラスマではなくグロスマによる「ホレホレ攻撃」は高い攻撃力を持つに違いありません。

※技術基準適合証明(技適マーク)が付いてない通信機器を使用すると電波法違反のおそれがあります。

THE PAGE 9月28日(土)20時36分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130928-00000004-wordleaf-sci

紛失・盗難スマホ1000台を密輸、中国人留学生3人検挙

 京畿道城南中院警察署は30日、所有者が紛失したり、盗難に遭ったりしたものを含むスマートフォン(多機能携帯電話端末)約1000台を買い取り、中国の業者に送った容疑でO容疑者(23)など中国人留学生3人を、またO容疑者らに携帯電話を売った容疑でL容疑者(23)を検挙した。

 忠清南道天安市の4年制大学に在学しているO容疑者らは、今年5月から最近まで、L容疑者から買い取ったスマートフォン約1000台(時価約10億ウォン〈約8000万円〉相当)を、国際スピード郵便(EMS)で香港に送り、中国の携帯電話販売業者に転売した疑いが持たれている。

 警察によると、O容疑者らは、中国のウェブサイトで現地の販売業者を探し、毎月300万ウォン(約円)を受け取った。また、インターネットの検索を通じ知り合ったL容疑者から、スマートフォンを新品の20-30%の価格で買い取り、7-8回にわたり、香港に送っていたことが分かった。警察はO容疑者らが最近密輸しようとしたスマートフォン356台を押収した。警察によると、O容疑者らは、スマートフォンの密輸によって得た金で、学費やワンルームマンションの家賃を支払っていた、と供述しているという。
朝鮮日報日本語版 12月31日(月)9時26分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121231-00000475-chosun-kr

中国スマホ上陸に全米騒然 「フルHD、SIMフリーで4万円だと…」

スマートフォン・タブレット業界における中国メーカーの躍進が目覚ましい。「粗悪な類似品」「安かろう悪かろう」といったイメージを脱し、安価でありながら高性能な端末が相次いで登場している。

広東省に本拠地を置く新鋭・OPPOも、その一角に名乗りを上げる。2012年12月5日、米国向けに発売すると見られる新型スマホ「Find 5」のスペックを発表したが、その性能と安さが米メディアを驚かせている。

他社携帯より1万円以上安い


同社の旗艦モデルと目されるFind 5は5インチという少し大きめのサイズで、1080×1920ピクセル(441PPI)のフルHDディスプレーを搭載する。5インチというサイズでフル HDを実現した端末は日本でもまだほとんど発売されておらず、「最先端」と評しても過言ではない。「中身」に目を転じても、1.5GHz(ギガヘルツ)クアッドコアCPU(Snapdragon S4 Pro APQ8064)、RAMは2GB(ギガバイト)、容量16GBと、他社の新型端末にひけを取らない。OSはAndroid(アンドロイド)4.1。

そして何より人々を驚かせているのは、SIMロックフリーで499ドル(約4万円)という価格だ。同等の性能を持つHTCの「Droid DNA」が600ドル(約5万円)、またアップルのiPhone(アイフォーン)5が649ドル(5万3000円)でそれぞれSIMフリー版を販売していることを思えばまさに「価格破壊」で、engadget、The Droid Guyなどの米IT系メディアはライバル企業に与える衝撃の大きさを相次いで論じている。

OPPOでは12月12日、その詳細を正式発表する予定だ。国内では現時点でOPPO携帯は発売されていないものの、他の中国メーカーの活躍を見ると、日本上陸もそう遠くはないかもしれない。
2012/12/ 9 10:10 <モノウォッチ>

「SKS Telecom」代金振り込んだが、SIMフリースマホ届かず…会社名を公表

 スマートフォンの販売を巡り、代金を振り込んでも商品が届かないトラブルが相次いでいるとして、消費者庁は14日、消費者安全法に基づき、香港に店舗があるとされる「SKS Telecom」の社名を公表、消費者に注意を呼び掛けた。

 同庁によると、同社を巡る相談は11月以降、消費生活センターなどに少なくとも23件あり、計約280万円の被害が出ている。いずれも指定の銀行口座に代金を振り込んでから1か月以上、商品が届いていないという。

 同社はホームページ上で、通信会社を自由に選べるスマートフォンを販売していると宣伝しているが、店舗所在地とされる香港には法人登記がなく、連絡も取れないという。
読売新聞 12月14日(金)18時26分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121214-00000986-yom-soci